nayamu

 

人間には、いろいろな満足感が必要だと説明したのはマズローです。

 

昔は、食べるために働いていただけかもしれませんが、今はもっと高度な理由で仕事をしています。
・社会的な意味
・周囲への貢献
・自己実現

 

こうした高度な満足感が得られないとなると、仕事そのものにも身が入らなくなって当然。

 

もし、なあたが「会社や仕事の評価が不満」で毎日が辛い、モヤモヤしてやり場が無い!
そんな気持ちを持っているなら、すぐに「転職サイト、転職エージェント」を覗いてみることをおすすめします。

 

人材を求めてあらゆる業種の企業が求人募集を出しています。
あなたはそれに応えてみるべきでは?

 

ただ、スマホから 簡単に無料で登録 するだけ。
あとは、オファーが届くのを待つだけ。

 

何のデメリットもリスクもありません。
もしかして、天職が見つかるかもしれません。

 

それも、行動してからのことですが、、、

 

認められないことは地獄の苦しみです

転職動機のかなりの割合が「評価に不満」が原因です。
(表立ってはいなくても)

 

「人間が最も求めるものは他者からの評価」という格言があるくらいです。
あなたの悩みは正しいものなのです。

 

  • ・毎日、一生懸命に仕事を頑張っているのに、周りから評価されない
  • ・目標よりも、多く売り上げを達成したのに、最低ランクの評価なのは、なぜなのか分からない
  • ・真面目に仕事をしているのに、上司のウケがいい後輩の方が大きい仕事をもらっている
  • ・業務成績が他の人よりも顕著に高いのに、評価されない
  • ・会社で英語の翻訳の仕事をしているが、周りからは英語だけできても無駄だと言われた

 

しかも、往々にして「評価が低い理由は、納得できないものか又は、不明で教えてもらえないか」のどちらかです。

 

これでは、省みることもできず、どうしようもありませんよね。
不満が不満を呼ぶ悪循環になってしまうのは、このためです。

 

人生が無駄になる、あなたという価値が下がる

転職は思い切るのが難しいかもしれませんね。
でも、不満をいただいたままでいることが、どのような事態をもたらすかは、一度よく確認した方がいいです。

 

・仕事の成果はすべて上司に取られてしまい出世が同期よりも遅れてしまう
・会社の業績が悪化して給料が下がり会社と心中してしまう
・活気のある会社で実力を発揮してイキイキと働いている大学時代の友人に嫉妬してしまう
・給料が上がらず出世できない会社に一生を捧げてしまう
・ずっと同じような仕事の繰り返しで、仕事にも精彩が欠け,ますます評価されにくくなる

 

あなた自身が錆びついてしまっては、打つ手がなくなります。

 

それでも、ぶら下がり社員でいるのももちろんありですが。
そうできないから悩んでいるのでは?

 

病気も早めに手を打つことが最大のポイントです。

 

悩みは早いうちに手を打つ、解決することが将来を左右するというのが現実です。

 

転職サイトやエージェントで得られるあなたの未来とは

これからの時代は、ちょっと厳しい時代かも知れません。
開いた差は埋めることが難しい時代になりそうです。

 

そんな先読みで成功した人とは、、、

  • ・今の会社より有名な企業に行き上司を見返すことができる
  • ・給料や家賃補助が増えてキャッシュで新車を購入できる
  • ・転職先のスキルも身に付いて50代になっても潰しが効くようになる
  • ・同窓会に行った時、胸を張って名刺を差し出せる
  • ・万が一転職先が傾いても転職スキルがあるのですぐに解決

 

転職サイトや転職エージェントはプロです。
あなたの本来の価値を正しく伝えて、求める企業と最適なマッチングをしてくれます。

 

その結果、想像以上の未来が開けた人もたくさんいる、これが事実、現実です。

 

あなたはひょっとして「乗る馬を間違えている」のかもしれないのです。
確かめるには、あなたを市場に出すしかありません。

 

駄馬に乗っていては、一生勝に恵まれないでしょう。

 

もちろん、リスクはありますが、メリットと比較してみるとささいなことかもしれません

会社を変わるのは勇気がいります。
このご時勢ではさらにです。

 

マスコミからは良くない情報ばかりが流れてきます。
どうにも閉塞感が先立ちます。

 

でも、それは見かけの問題。

 

  • ・条件面では問題ないのだが、会社の実際の雰囲気がわからないので不安⇒あらかじめ会社の情報を検索しておいて、しっかりイメージを掴んでおくことが大事
  • ・面接対策や日程の調整などは自分で段取りをしなければならない⇒転職の準備や段取りについての情報がわかりやすく掲載してある
  • ・他にも良い条件の職場があるかもしれないので決めきれない⇒有名な、または評判のいい複数の転職サイトに登録しておくとよい
  • ・希望条件にあった求人がみつからない場合もある⇒けど仕事を続けながら時間に余裕をもって転職活動すれば問題ない
  • ・非公開求人には応募できない⇒けど転職エージェントと連携しているサイトを利用すれば可能

 

確かにリスクはあります。
ただ、リスクは貯金ではなく、投資資金のようなものです。

 

今のままでいれば低金利の貯金ができるでしょう。
仕事の価値ではなくて、労働時間だけの価値見合いです。

 

そんな毎日え良ければ問題ないのですが。

 

 

高校野球じゃなけいけど、9回裏2死ならどうしますか?勝つためには何をしますか?

多くの人があきらめるのは、「馬が悪い」と思わないことです。
つねに、自分が悪いということを先に考える。

 

本当でしょうか?
日本には100万社もの企業があります。

 

そのどこに行ってもあなたは低評価なのでしょうか?

 

350万人の転職者がそれを否定しています。
だから動くのです。

 

動くたびにキャリアアップして、30代でIT企業やベンチャーの役員になる人も。

 

  • ・人事評価をリセットできる
  • ・自分のやりたい仕事を追求できる
  • ・新しい経験を積むことができて新たな可能性を開けられる
  • ・上司との相性など人間関係への不満が解消され一緒に働きたい人たちと働ける
  • ・実力を発揮できて成長を実感できる

 

結局、働きがいややりがいが人を磨きます。

 

 

「人生はチェスのようなものだ。自分の手中にあるものはチャンスではなく、駒の進め方だ」
(テレンティウス)